1. HOME
  2. 保険給付ガイド
  3. 医療に対する給付
  4. 70歳になった時
 

70歳になった時

70歳以上の人は、被保険者・被扶養者とも医療費負担割合が2割となります。

70歳以上の人は、被保険者・被扶養者とも医療費負担割合が2割となります。
ただし、現役並み所得者は、3割の医療費負担割合となります。

70歳以上の人は、被保険者・被扶養者とも医療費負担割合が2割となります。

70~74歳の方

70歳に到達した方に、トヨタ健保より医療費負担割合記載の「高齢受給者証」をお送りいたします。健康保険証と一緒に医療機関の窓口にご提示ください。

  • 適用は誕生日の翌月1日からとなります。(但し、1日生まれの方は当月から)
  • 健康保険証取消し手続きの際は、一緒にご返却ください。

2008年4月1日よりトヨタ記念病院に70~74歳の方が受診された場合は、給与控除でなく窓口支払いとなります。

ダミー画像

75歳以上の方

トヨタ健保を喪失し、後期高齢者医療制度に加入します。
※75歳の誕生日からトヨタ健保の資格は喪失となります。

問い合わせ先|医療保険室 給付グループ
■ 外線:0565-28-0153
■ 社内線:811-6-0561
お問い合わせフォーム(※お急ぎの場合は、直接お電話をお掛け下さい)