1. HOME
  2. 動作環境・注意事項
 

動作環境・注意事項

はじめに

このウェブサイト(http://www.toyotakenpo.jp/以下)はトヨタ自動車健康保険組合が運営しています。

  • このウェブサイトに情報を掲載する際には万全を期していますが、それらの情報が正確であるか最新であるか、また閲覧している皆様にとって有用であるか等については保証致しません。
  • このウェブサイトをご利用になったことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。
  • このウェブサイトで公開されている情報の変更削除等は、原則として予告なしに行います。また止むを得ない事由により、公開の中断あるいは中止をさせて戴くことがあります。
  • トヨタ自動車健康保険組合は、本WEBサイトの情報の変更削除、公開の中断、中止により生じたいかなる損害についても責任を負いません。

このウェブサイトの推奨環境

下記の環境で閲覧されることを推奨します。

OS(オペレーティングシステム)

  •  Windows:Vista、7、8、8.1
  •  MacOS X 10.4 以降

ブラウザ

  • Internet Explorer 9以降(Windowsの場合)
  • Mozilla Firefox 最新版
  • Google Chrome 最新版
  • Safari 最新版

上記のOSとブラウザをお使いでない皆様へ

基本的に表示はされますが、表示の保証は致しかねます。ブラウザのバージョンアップについての情報は各メーカーのサイトでご確認ください。

画面サイズ

  •  1366ピクセル×768ピクセル(WXGA)以上

※推奨は上記ですが、1024ピクセル×768ピクセル(XGA)以上であれば問題なく閲覧できます。

必要なプラグイン

ADOBE READER

Get ADOBE READER PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。Adobe Readerがインストールされていない場合は左のアイコンをクリックして、ダウンロードした後インストールしてください。 Adobe ReaderをインストールするとPDFファイルがご覧に頂きます。詳しくはアドビシステムズ株式会社のサイトをご覧ください。

JavaScriptについて

当ウェブサイトでは、JavaScriptを使用しているページがございます。ご使用のブラウザの設定によりJavaScript機能を無効にしている場合、正しく表示されない恐れがあります。ご覧になる際はブラウザの設定よりJavaScriptを有効にしてください。

印刷について

OSやブラウザの特性上、印刷結果が実際の画面表示と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

ユーザビリティ・アクセシビリティへの配慮について

このウェブサイトでは、より多くの方に本団体のことを知っていただくために、アクセシビリティに配慮したホームページを目指しております。 全体サイトではスタイルシートを使用しておりますが、スタイルシートに対応していないのブラウザをご利用の場合でも、本団体の情報が伝わるように配慮しております。

リンク時のナビゲーション

ファイルリンク用アイコン

  • 別サイトにリンクします 別サイトへのリンク(新しいウィンドウが立ち上がります。)
  • 新しくウィンドウが立ち上がります 別ブラウザウィンドウ立ち上げのリンク(新しいウィンドウが立ち上がります。)
  • メーラーが起動します メールソフト起動リンク
  • PDFファイル PDFファイルへのリンク
  • Excelファイル Excelファイルへのリンク
  • Wordファイル Wordファイルへのリンク
  • PowerPointファイル PowerPointファイルへのリンク

その他アクセシビリティへの配慮

このウェブサイトは「JIS X8341-3:2010」のアクセシビリティ要件:適合レベルA(一部適合レベルAA)を満たすことでアクセスされる全ての方に対し等しい情報と等しい機能性を提供できるWEBサイト作りに配慮しております。

  • すべてのページに、内容を的確に示すタイトルをつけ、かつ識別ができる適切なタイトルを付ける
  • 背景色・文字色等は、コントラストを十分につける。
  • 伝えたいことを表現するうえで、特定の技術やプラグイン(JavaScript・Java アプレット・Flash・PDF など)や動画、音声の利用が必要な場合は、代替情報を用意する。
  • 白内障や色覚障害、弱視の方を配慮し、色だけの表現や識別できない色の組み合わせ(緑背景に赤文字など)は極力避ける。
  • 画像にはALT属性(非表示時の代替テキスト)を付加する。
  • 文字の透過画像は、反転させても見えるように配慮する。
  • リンクの下線はむやみに消さない。
  • リンクするボタン画像などは、リンクである事が解るように配慮する。
  • フォント・文字サイズ・行間等の制御にはできるだけスタイルシートを使い、利用者が変更できるようにする。
  • 丸数字等の機種依存文字は使わない。
  • 全角と半角の使い方は、できるだけサイト内で統一する。
  • 行や列の見出し項目には<TH>を使って指定する。セルの結合は、必要最小限にする。
  • キーボードだけですべての操作ができるようにする。
  • 利用者の意思に反して、表示中のページを自動的に更新することや、自動的に他のページを表示(他のページへ移動)することはしない。やむをえず表示する場合、あらかじめそのことを告知しておく。
  • 1ページは適切な長さにし、やむを得ず長くなるときは、アンカーなど(ページ内リンクや"ページの先頭へ戻る"リンク)を設ける。)をつける。
  • 重要な画像(図表やグラフ)など、コンテンツの内容を理解・操作するのに必要な情報は、形や位置のみを使用せずに、テキストで他の情報を付記する。

著作権・商標等について

当ホームページに掲載されているコンテンツ(文書、映像、音声、プログラム等)は、各国の著作権法、関連条約・法律で保護されています。権利者の許可なく複製、転用等する事は法律で禁止されています。個人的な使用を目的として印字や保存等を行う場合、その他著作権法により認められる場合を除き、当ホームページに掲載されているコンテンツを本団体または原著作者その他の権利者の許諾なく複製、送信、頒布、改変、切除等する行為は著作権法違反となりますので、事前に本団体にご連絡の上、許諾を得ていただくようお願いいたします。ただし、利用をお断りする場合もありますので、予めご了承ください。上記に従ってホームページのデータ等を利用する場合も、著作権表示等がある場合はその変更削除等を行わないでください。